銅合金管・チタン管の製造工程と製品

銅合金管・チタン管の製造工程
銅合金管
銅合金管
銅合金管は、世界各地の火力発電所や原子力発電所ならびに海水淡水化装置のコンデンサーチューブとして採用されています。
APF管
APF管
チタン管
チタン管
チタン管は、特に海水耐食性にすぐれることから、火力発電所や原子力発電所のコンデンサーチューブに用いられます。UACJ銅管のチタン管は、その品質に対し高いご信頼を頂いています。
二重管(アルブラック/チタン)
二重管(アルブラック/チタン)
銅合金管とチタン管の製造技術をベースに液圧拡管法により製造される二重管は、チタンの耐食性と銅合金の剛性を有し、またチタン管を上回る伝熱性能を発揮し、銅合金コンデンサーの補修用として用いられています。 液圧拡管の原理図
液圧拡管の原理図