品質管理/技術サービスと製品開発

技術サービスと製品開発

UACJ銅管では、内面溝付銅管「リップルフィンチューブ」、蟻の巣状腐食対策銅管「DANT®」をはじめとする各種の高性能伝熱管、ヒートパイプの単管および熱交換器での伝熱測定装置を自社開発し、
より高性能な商品開発を可能にしています。                                                                                                                                                                                                                                                            
また、正確なデータをスピーディにご提供できる体制を整備し、お客様の製品開発にも貢献しています。

銅管ろう付講習会
銅管ろう付講習会

UACJ銅管では、銅管の加工や施工方法等に関する講習会をはじめとした、幅広い技術サービスを行なっています。

伝熱測定装置
伝熱測定装置

伸銅所では、単管伝熱性能測定装置により、各種冷媒における熱性能測定を行なっています。

ヘアピン曲げ加工
ヘアピン曲げ加工

高性能伝熱管の薄肉化が進む中、永年にわたる技術の蓄積と経験を活かし、お客様での銅管加工に対応したサービス体制を備えています。

コンデンサーチューブの調査
コンデンサーチューブの調査

長年にわたる腐食管の調査を通じて得た、腐食メカニズムの解明をもとに、使用環境に応じた最適な運用条件をご提案させていただきます。

高性能伝熱管
主にエアコン用熱交換器に用いられる伝熱管として、すぐれた電熱性能を有する様々な形状の内面溝付き管を開発し、ご提供しています。

蟻の巣状腐食対策銅管「DANT®
元素Pの最適添加によって、耐蟻の巣状腐食性にすぐれた銅管です。熱交換器の寿命を改善し、銅管の信頼性の向上に貢献しています。

品質管理

分析ロボットによる品質管理
分析ロボットによる品質管理 超音波肉厚測定器による品質管理
超音波肉厚測定器による品質管理
UACJ銅管では、お客様に満足頂ける製品をお届けするため、
原料の地金・チタン条の受入れから出荷に至るまでの全ての工程を通じて、
コンピュータを用いた総合的な品質管理を行っています。
各工程での品質管理
銅事業の歴史地域とのコミュニケーションマネジメントシステム品質管理/技術サービス